蒸しなすのポン酢寒天ジュレ添え

今日の午前中は、昨日の☂も、嘘のようによいお天気ですね。
夜は☆☆が、見れるといいけどな〜072.gif001.gif
一年一回の、会える日
ロマンチックな夜空に、なるといいですね
一期一会の出会いの運命的な人に、巡り会えますように053.gif
f0148320_1523133.jpg

七夕とは何の関係もない、料理ですが
茄子が美味しい季節になりました
冷やして食べれば、のどごしもいいですよ

*蒸しなすのポン酢寒天ジュレ添え

<材料>
茄子      2本
寒天ジュレ
粉寒天    小さじ1/2
ポン酢ゆず風味   50cc
水         150cc
醤油        小さじ2
みりん       小さじ1

<作り方>
①茄子の皮をまばらに縦にむき、ラップに包み箸で数カ所穴を開けレンジで5〜6分
  茄子の大きさで違う
②ジュレを作る/粉寒天を小さじ1の水で溶き、鍋にすべての材料を入れ
  かき混ぜながら中火から沸騰しかけたら弱火で2分絶えずかき混ぜておく
  バットかタッパーなどに流し入れ冷蔵庫で、冷やす
③固まったらフォークで小さく砕き、食べやすき大きさに切った茄子にかける
  最後の大葉を散らすと涼しげです


元気がでて、ビューティーなジュース
f0148320_1553919.jpg

*パイナップル200g/小松菜 2株/生姜 ひとかけ/はちみつ 大さじ1
甘さはお好みでつけて下さい

  
[PR]
Commented by ine0201 at 2011-07-17 16:29
美しいグリーン色は、見ているだけで元気が出ますね^^/
以前受講したテーブルコーディーの講座で、おいしさを感じるのは、実は味覚より視覚の効果が大きく左右することを思い出しました☆
夏の美肌野菜といえば、アセロラや赤パプリカしか頭になかったのですが、最近よく小松菜ジュースを見かけて気になっていました!
さすが野菜を知り尽くしているtouko先生のオススメなら、早速実践してみます!!レモン汁を少量入れる人も多いようですが、入れるのと入れないないのでは何が違うのでしょうか・・・??野菜ジュースを作るときは、とにかく体に良さそうなものは何でも入れたくなりますが、野菜同士も相性というものがあると聞いたことがあります。
Commented by saga-style at 2011-07-18 15:01
お久ぶりです(^^)/コメントありがとう!
レモン汁はビタミンCが、組み合わせる野菜や果物によって壊されるのを防ぐ役割や、変色止めにもなりますね。
生パイナップルには、ビタミンCが含まれているので入れませんでした。
野菜ジュースは自分の好みで、美味しい!と思う物を作って下さい。美味しい!と感じることが一番カラダにはいいですから。
ジュースを作る時ビタミンCとして、レモン汁を入れてあげれば
大丈夫です☆
by saga-style | 2011-07-07 15:57 | Comments(2)

野菜のソムリエが主宰する料理教室(マクロビオティックの料理方法を取り入れています)


by saga-style
プロフィールを見る
画像一覧