筑前煮(重ね蒸し煮、マクロビ料理法)

この筑前煮は肉も砂糖も、使わないで醤油だけで味付けしました
マクロビの料理法の<重ね煮>です
食べた皆さんの感想は
美味しい!
です。お砂糖本当に入れてないですよねぇ?
皆驚かれます
それぐらい本当に、重ね蒸し煮には、美味しさを
引き出す力があるのです
是非一度作ってみて下さい
簡単ですよ!重ねて見煮ていくだけですから
f0148320_20255755.jpgf0148320_20253678.jpg
材料:4人分

ごぼう    80g
れんこん   50g
にんじん   50g
サトイモ   150g
大根     100g
コンニャク  1/2枚
干ししいたけ 4枚
だし昆布   10cm角
絹さや    6枚
塩      ふたつまみ
しょうゆ   50ml
だし汁    350ml(昆布と干し椎茸の戻し汁)
作り方

①野菜はそれぞれ食べやすい大きさの乱切りにする。コンニャクは手でちぎり、干ししいたけは戻した半分に切る。
②鍋に食べやすい大きさに切った昆布を敷き、干ししいたけ・コンニャク・大根・サトイモ・にんじん・れんこん・ごぼうの順にのせ、塩(ふたつまみ)をしてだし汁をひたひたに入れてフタをして蒸し煮にする。(だし汁は昆布と干ししいたけを水350mlで戻す)
③野菜がやわらかくなったら、しょうゆを少しずつ味を見ながら加え、煮汁が少なくなったら火を止め味をなじませる。
器に盛りつけ、ゆでた絹さやを飾る。

だし汁は具材が半分ぐらいつかるぐらい入れて下さい
全部入れなくてもいいです
ポイント:醤油は少しずつ入れては味をみて、醤油が少しずつ野菜にしみるように味付けして下さい
醤油は全部使わなくてもいいです。好みの味つけでいいです
f0148320_20544781.jpg

[PR]
Commented at 2012-02-13 19:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by saga-style | 2011-11-19 20:26 | Comments(1)

野菜のソムリエが主宰する料理教室(マクロビオティックの料理方法を取り入れています)


by saga-style
プロフィールを見る
画像一覧