<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

秋鮭のカレーヨーグルトソース

生鮭今は脂がのって、美味しい季節
ムニエルにしてソースをかければ、バージョンアップでご飯がすすみます
f0148320_15155713.jpg

作り方簡単で10分あれが出来上がりです
<材料>2人分
秋鮭    切り身2
塩、胡椒  少々
オリーブオイル 適量 
ソース
ヨーグルト(無糖) 大さじ2
カレー粉  大さじ2
塩     ふたつまみ強
胡椒、醤油 少々
<作り方>
①魚にかるく塩、胡椒をして薄力粉をまぶし、オリーブオイルで焼く
②ソースを作る
 すべての材料を混ぜ合わせる(ポイント:塩は強めの方が魚にかけた時ちょうどよい)
皿に魚をおき、ソースをかける。(きゅうりを皿に並べると可愛い)
[PR]
by saga-style | 2010-10-30 15:40 | Comments(0)

さばと味噌は相性いいですよね

f0148320_1152622.jpg


さばのグリル~味噌ソース~のレシピ

材料:2人分

サバ      2切れ
(3枚おろし)

(味噌ソース)
みそ      30g(合わせ味噌)
三温糖     大さじ1
みりん     大さじ2
しょうゆ    大さじ2
水       大さじ2
白ねぎ     10cm
しょうが    少々
作り方

フライパンにクッキングシートを敷いて皮目を下にしてサバをおき、フタをして中火で焼く。
(1)の片面が白っぽくなったら裏返して焼く。
(味噌ソース)ボウルに調味料を入れ、みじん切りにした白ねぎ・しょうがを加えて混ぜ合わせる。
(2)のサバが焼けたらクッキングシートごと取り出し、器に盛りつけ、そのままのフライパンに(3)の味噌ソースを入れて温めてサバにかけていただく。
ちょっと油断すると、悪さします。そこが可愛いいんですけどね
f0148320_1281781.jpg
041.gif

[PR]
by saga-style | 2010-10-29 01:29 | Comments(0)

白菜のグリルふわとろソース

やっと白菜の美味しい季節になりました。
フライパンで焼くだけでとても美味しくなりますよ
この料理はいつしても、皆さん感動される、美味しさです。
ポイントはしっかり焼き色がつくまでしばらく、火をかけたまま白菜のかさが沈むまで待つぐらで、ひっくり返すぐらいがいいです。
フライパンに入れた時はパチパチ言って少しこわい感じがしますが、すぐ音は静かになります。そこでしばらく待って下さいね043.gif*塩を入れないので水は焼いていても出ないので、大丈夫です
f0148320_18301652.jpg

火は中火と強火の間ぐらいでかさが沈んだら少し火を弱くして下さい
f0148320_18321035.jpg

ひっくり返したら焼き色がついていたらさらに、炒めて下さい。水がでないので炒めやすいです
白菜は葉の方は3cm幅に切り、芯の方は縦に切って下さい
炒める油はオリーブオイルがおすすめです
炒めた白菜をとりだして、そのフライパンの中に、作ったふわとろソースを流し入れ弱火でぽつぽつとソースがしてきたら火を止めます。山芋なので温まったらいいです
<材料>
白菜/300g
ふわとろソースの材料
長芋/150g
生姜/ひとかけ
醤油/小さじ1と1/2
豆乳/50cc
塩/ふたつまみ
食べる時にかとおぶしと小口切りのねぎとポン酢を好みでかけて食べます
<作り方>
白菜は焼く
ソースは長芋と生姜はすりおろし、その中に豆乳、醤油、塩を加えよく混ぜておく
白菜を取り出したフライパンに流し入れ火を通す
f0148320_18485061.jpg

写真は地味ですが、本当に美味しいですよ!003.gif
(ソースは火を入れ過ぎないでね)
[PR]
by saga-style | 2010-10-28 18:53 | Comments(0)

里芋の皮のチップ

里芋の皮のチップ‥ぱっと見はあれあれ<松茸>?に見えませんか??
里芋の皮も食べられると、思ったら皮むきも苦ににならないし、ちょっと厚めにしてもいいいですよ
f0148320_2383673.jpg

<作り方>
*里芋をよく洗い皮をむいたら、皮に塩を少しふり混ぜておく。
*15〜20分したら、ぬるっとしてくるので薄力粉をまぶし180度の油で素揚げする
*カリッとしてきたらOKです
すっごく美味しいですよ001.gif
お酒のつまみにもなるし、お子さんのおやつにもいいですよ
一物全体ですね


 
[PR]
by saga-style | 2010-10-23 02:56 | Comments(0)

男の手料理

皆さん楽しんで、料理をされてるのが私は嬉しいです。
料理で笑顔が生まれ、食べさせたい人の顔が浮かぶそんな料理を
皆さんと一緒に出来て良かったです
月に一度の教室ですが、家で作った時の報告また楽しみに待っています001.gif
f0148320_11353891.jpg

*肉巻きおにぎりに味付けしているとこですね
f0148320_11371957.jpg

*今回はワンプレートにしたので、楽しく盛りつけしています
f0148320_11393835.jpg

*今回のメニュー
*肉巻きおにぎり(雑穀米で)
*魚のジンジャーパン粉焼き
*野菜と豆腐のオープンオムレツ
*かぼちゃのオーブン焼き
*切り干し大根でお澄まし
来月またお会いしましょうね058.gif
[PR]
by saga-style | 2010-10-20 11:49 | Comments(1)

かぼちゃのプリンチーズケーキ風(ヨーグルトで)

チーズの代わりに、ヨーグルトを水切りしてそれをチーズ風に作ってみました
温かい時はプリンのような風味だけど、冷やして食べるとまるでチーズケーキのようです
f0148320_1339569.jpg

f0148320_20511023.jpg


*カラメルソースを少し苦めにしても大人の味で、美味しいですよ
           *かぼちゃのプリンチーズケーキ風

              <材料>18cmの丸型
   
   カラメルソース              
  
   砂糖          90g
   水            大さじ3

   生地
   小岩井生乳100%ヨーグルト(400g)      180gぐらい(ドリップして)
   かぼちゃ       150g
   三温糖         60g
   生クリーム      200cc
  卵            2個
   薄力粉         大さじ3
   


              <作り方>
   ①カラメルソースを作る
     鍋に材料を入れ煮詰めて型に流し入れる
   ②ヨーグルトはざるにキッチンペーパーをおき流し入れこす(6時間)
   ③かぼちゃは皮をむき5cm角に切り、水気をつけ耐熱容器でレンジで3分
     して柔らかくなったらつぶしておく
   ④ミキサー又はブレンダーで作る
     卵、三温糖をシェイクする→ヨーグルト→かぼちゃ→薄力粉→塩ひとつまみ→生クリーム
   ⑤型①の中に移しいれ、湯煎焼きにする。
     200度のオーブンで20分して160度で20分
     型のまま冷やしてから、ひっくり返し型からはずす
f0148320_13455186.jpg

小岩井乳業さんの人気商品でつくるおうちパーティーレシピコンテスト参加中

[PR]
by saga-style | 2010-10-13 13:46 | Comments(1)

食欲の秋=ご飯すすみます

*とんちゃん鍋=山口県ではホルモンのことをとんちゃんとも言います
f0148320_2403095.jpg

たれに漬けておいたホルモンを取り出しフライパンにおく
f0148320_2425766.jpg

ホルモンの上に切った野菜をのせる
キャベツ、1/6玉、もやし1/2袋、玉ねぎ1/3個、人参、ごぼうはピーラーで適量、ねぎ適量
f0148320_2474770.jpg

ホルモンを漬けておいたたれを、全部かける
中火で野菜がしんなりして、沈むまで火にかけておく。野菜が煮えてぐつぐついいだしたら弱火にする
f0148320_2521963.jpg

好みでちゃんぽん玉を1/2袋入れるとまたさらに美味しいです
2人分の材料になります。
たれの材料
豆板醤ー小さじ1
合わせ味噌ー大さじ3
醤油   ー大さじ1
みりん  ー小さじ1
酒    ー小さじ2
はちみつ ー小さじ2
ニンニク ー1片(すりおろし)
生姜   ーすりおろし小さじ1/2
水    ー50cc
辛いのがよい方は、豆板醤の量で調節して下さい
[PR]
by saga-style | 2010-10-13 03:08 | Comments(0)

ワインに合う料理

メインが出てくる前には、この料理でワインを楽しみませんか?006.gif
f0148320_2130212.jpg

*生ハムとフルーツとゴルゴンゾーラのサラダ
<材料>2人分
生ハム‥‥6枚
リンゴ‥‥50g
梨  ‥‥50g
アボカド‥60g
種なしプルーン‥2こ
ゴルゴンゾーラチーズ‥40g
オリーブオイル‥‥大さじ2
レモン汁‥‥大さじ1
塩、黒胡椒‥‥少々
ドレッシング
粒マスタード‥小さじ2
白ワインビネガー‥小さじ2
オリーブオイル‥‥大さじ1と1/2
パセリ、黒胡椒    ‥‥適量
<作り方>
①リンゴは皮つきのまま、8mmぐらいの食べやすい大きさに切る。なしとアボカドは皮をとりリンゴと同じように切る。プルーンとチーズは少し小さめに切る
②レモン汁、オリーブオイル、塩、黒胡椒を混ぜ合わせ、リンゴ、なし、アボカドをマリネしておく(色の変色止めにもなる)20分
③ドレッシングを作り、パセリのみじん切りを混ぜる
④マリネした②の中に、プルーンとチーズも加えて混ぜ器に入れ、生ハムを上におきドレッシングをかける
生ハムとフルーツは定番だけど、ドレッシングをかけることで、生ハムが食べやすくなります
南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中
[PR]
by saga-style | 2010-10-11 22:16 | Comments(0)

白玉粉で作る(きな粉大福)

f0148320_1174945.jpg

*白玉のきな粉大福のレシピ

材料:9個分

白玉粉   100g
木綿豆腐  1/2丁
こしあん  200g
黒練りごま 小さじ2
片栗粉   大さじ1
むき甘栗  6粒
きな粉   適量
作り方

ボウルに白玉粉・片栗粉・豆腐を入れて耳たぶくらいの柔らかさに練る。
こしあんに練りごま・小さく切った甘栗を加えて混ぜ合わせる。
(1)の生地を9等分して平らに広げて(2)のあんを包んで丸める。
沸騰湯に(3)の団子を入れて強火で3分くらいゆで、バットに取り出してきな粉をまぶす。

[PR]
by saga-style | 2010-10-09 01:19 | Comments(0)

おからこんにゃくでヘルシーな丼

f0148320_16435174.jpg

*おからこんにゃくの照り焼き丼のレシピ

材料:2人分

おからコンニャク 150g
(下味)
しょうが     1片
しょうゆ     小さじ1

白いりごま    大さじ3
片栗粉      適量
塩        少々
大根       30g
なす       1/2本
レタス      2枚
菜種油      大さじ1
玄米ご飯     茶わん2杯分
小ねぎ      適量

(たれ)
酢        大さじ2
トマトケチャップ 小さじ1
しょうゆ     小さじ2
みりん      大さじ1
三温糖      大さじ1
       
作り方

おからコンニャクは5mm厚さに切り、すりおろしたしょうが・しょうゆに5分くらい漬けておく。
大根・なすは3mmくらいの厚さに切り、レタスは1cmくらいの角切りにする。
(1)のおからコンニャクに炒りごまと片栗粉をまぶす。
フライパンに油を熱し、(3)を炒めて大根・なすも炒め合わせて、火が通ったら大根・なすは別皿に取り出し、塩をする。合わせたたれを加えてコンニャクに味をしみ込ませて火を止める。
器にご飯を盛りレタスをのせおからコンニャク・大根・なすを交互に並べて小ねぎを散らす。

以前作ったことある丼ですが、こんにゃくでも<おからコンニャク>はとてもこりこりし
味もしみやすく美味しいですよ。
それに普通のこんにゃくのように塩もみして、湯がかなくてもいいので簡単です
[PR]
by saga-style | 2010-10-05 17:07 | Comments(1)

野菜のソムリエが主宰する料理教室(マクロビオティックの料理方法を取り入れています)


by saga-style